チャイナドレス 中華街

キーワードで探す

検索

カテゴリー

天宝堂 公式ブログ



クレジットあるいはPayPal(ペイパル)のお支払いはこちらをクリックしてください
 
 
 
   古美術(骨董) > 陶磁器 > 宋代 青磁袴香炉
 
 
 
前の商品 宋代 青磁袴香炉 次の商品
 
 
宋代 青磁袴香炉

拡大 ( Size : 21 kb )
 
商品コード : iw080011k
価格 : 550,000円(税込)
数量
 
 一万円以上は配送料無料
 
 
 
宋代 青磁袴香炉 
大きさ:口径9.5センチ 高さ9センチ 
南宋(AD1127〜1279)

南宋時代の浙江省龍泉窯でつくられた香炉。
中国古代の代表的な窯の一つで数々の名品を作り出している。

香炉の形で脚の部分に縦の筋がはいり、袴をはいたように見えることから
その名がある。

青銅器の鼎からヒントを得ておりその雰囲気を出すためにつけられた筋である。

豪奢な青銅器に比べて何とも質素で清楚な雰囲気を持った香炉である。

縁からニュウが一本走っている。
足も一部欠けているところがあるが十分鑑賞できる器である。
釉カセが一部ある。

青磁は還元焼成で火加減が非常に難しくきれいな緑を出すのに熟練した技術が必要とされた。

宋代 青磁袴香炉

宋代 青磁袴香炉

中国古美術・天宝堂

 
 
 
 
  名 前 : 評 価 :
 
内 容 :
入力する
 
入力された顧客評価がありません。