チャイナドレス 中華街

キーワードで探す

検索

カテゴリー

天宝堂 公式ブログ



クレジットあるいはPayPal(ペイパル)のお支払いはこちらをクリックしてください
 
 
 
   風水 開運アイテム > 帝銭/梅花銭/銭剣 > 風水開運 安忍水セット 龍銀銀貨400 六帝銭 ヒマラヤ岩塩瓶セット
 
 
 
前の商品 風水開運 安忍水セット 龍銀銀貨400 六帝銭 ヒマラヤ岩塩瓶セット 次の商品
 
 
風水開運 安忍水セット 龍銀銀貨400 六帝銭 ヒマラヤ岩塩瓶セット

拡大 ( Size : 111 kb )
 
商品コード : iw087039a
価格 : 39,960円(税込)
ショップポイント : 1,050
数量
 
 一万円以上は配送料無料
 
 
  安忍水は六帝銭古銭(五帝古銭と道光古銭)・龍銀(銀貨)を塩水にしずめたものである。六帝古銭は清朝時代に最も隆盛をきわめた王朝の銅銭である。順冶・康煕・雍正・乾隆・嘉慶・道光の六つである。これらの王朝を選んだのは,隆盛をきわめた皇帝の運気が良く、そのときの通貨も自然とよい「帝運」に染まっており,その時期の人々の「人気」(人のエネルギー)もまた旺盛なので,一定の悪い気を解消する作用を持つ。
作り方

用意する物:ビン(コーヒーなどロの広い空き瓶)
六帝銭(五帝古銭1セット〔5枚〕・道光古銭1枚)
龍銀銀貨1枚直径約4センチ前後
※龍銀は銀貨、六帝銭は古銭の為状態が変わることがあります。
塩1袋
瓶と岩塩のおまけは仕様が変わることがあります。

●ビンに2/3ほどまで塩を入れます。そこに水を入れて濃い塩水を作ります。
●とけきらない塩が、三分の一ほど下に残ります)
●その中に六帝銭(6枚)・銀貨1牧を沈めます。

置く場所
(1)「ロ舌」(うわさされる)によるトラブルを避ける。
特に職場でのトラブル。自分に原因がないにもかかわらず、よくトラブルが発生する場合、この安忍水をためしてみると良い。このときは机やテーブルの奥の右方の上に置く。

(2)五黄を化す。
飛星(年毎の吉凶方位)における二黒と五黄の方位は、もっとも忌み嫌われる方位である。病気や災難がこの方位からもたされるといわれる。安忍水はこの五黄を避けてくれる。五黄と二黒の方位は年毎に変わる。(2012年の五黄は南東、二黒は北)この安忍水を五黄の方位に置く。なるべく人などがぶつからない安定したところに置く。

(3)財運を招く。
財運を招くのに、風水ではよく金魚鉢を用いる。家庭など金魚鉢の場所がとれない場合、次善の策としてこの安忍水を金魚鉢のかわりに招財の位置に置く。西の方位もしくは入り口から対角線の角に当たる部分におく。


 
 
 
 
  名 前 : 評 価 :
 
内 容 :
入力する
 
入力された顧客評価がありません。